誰もが一度は経験する攻略法

投稿者: | 2018年8月20日

マーチンゲール法という多用途向きな攻略法

オンラインカジノにはいくつかの攻略法がありますが、マーチンゲール法は最強の必勝法とも呼ばれており、ギャンブルだけではなく、投資などでも使われることが多いです。
マーチンゲール法は非常にシンプルで、倍賭けをしていくだけで、勝てば負けを取り戻すことができるという夢のような攻略法です。
プレイヤーの中には負けているときに、意識せずとも使っている方も多く、快感を経験することができる攻略法です。

世界でも最も有名な攻略法として知られていますので、オンラインカジノでプレイをする際には、ぜひ使ってみましょう。

オンラインカジノのマーチンゲール法の内容

オンラインカジノのマーチンゲール法の内容ですが、オンラインカジノで使うマーチンゲール法はとても簡単です。
シンプルに勝つまで2倍、4倍と倍賭けを続けていくだけです。
勝てばそのまま投資額をもとに戻します。倍に賭けていくことによって、勝ったときに一気に今迄の負けを取り戻すことができます。
非常に手堅い必勝法であり、シンプルなので使いやすいです。

しかし、マーチンゲール法は、勝率が50%で計算されていますので、勝率が高いテーブルゲームのみで有効です。
たとえば、スロットやビデオポーカーは獲得額が変動しますので、使えないので注意をしましょう。

マーチンゲール法のメリット、デメリットを知ろう

マーチンゲール法のメリット・デメリットですが、メリットのひとつとして多くのテーブルゲームで使えるという点が挙げられます。
カジノやブラックジャック、ルーレットの赤と黒などでは使いやすいですし、これらは無料ゲームも用意されていることもあって試しにプレイができます。
また、10連敗する可能性は0.1%と非常に少ない確率ですので、それだけ成功する確率が高いです。

しかし、マーチンゲール法にはデメリットがあります。
そのデメリットは、あくまでもマーチンゲール法は可能性に賭けるというものですので、連敗してしまえば、破産してしまうリスクがあります。
また、倍賭けが基本ですので、手持ちのお金がある程度なければ、攻略法を使うことができません。
テーブルの上限の賭け金額を超えてしまえば、途中で使うことができなくなってしまうのもデメリットです。

マーチンゲール法は、どのようなゲームでもハウスエッジが存在しているので、実際に使ってみると確率よりも厳しい勝負になってしまうことも多いのもデメリットの一つです。

マーチンゲール法は予算不足を引き起こしやすい

オンラインカジノにある数多くの攻略法の中でも、一番簡単に行える攻略法がマーチンゲール法です。
このマーチンゲール法を使えば、的中している段階で確実にオンラインカジノで勝っています。
つまりマーチンゲール法を使い続ければ、少しずつではありますがお金を増やせるのです。

ところが、マーチンゲール法は負け続けと大変な問題を引き起こします。
それは予算が足りなくなっている点です。負け続けていると、どんどん必要な投資額が増えてしまい、いつの間にかお金が足りなくなってしまいます。

マーチンゲール法は勝つまで同じゲームを続ける

マーチンゲール法のルールは、1度ゲームに挑戦し、負けたら賭け金を倍にしてもう1度同じゲームに挑戦するというものです。
2回目も負けたら3回目の挑戦を行い、また賭け金を倍にしてゲームを行います。
こうして勝つまでゲームを続けて、配当を得られた場合にはもう1度最初の賭け金に戻してゲームを続けます。

一見すると、どこかで当たればいいからお金はそこまで必要ないのではと思われがちです。
確率2分の1程度のゲームなら、5回も遊べば的中するのではと感じる方も多いでしょう。
しかし、オンラインカジノのゲームは5回連続で負けるケースも多々あります。場合によっては10回連続で負けてしまう人もいるのです。

こうして負けていく回数が増えてしまうと、次々と賭け金は増えていきます。
いつの間にか100ドルを超えるようになり、500ドル以上に達する場合もあります。
最終的に、オンラインカジノのゲームに入金できる金額を超えてしまい、マーチンゲール法で回収できないほどの負けを計上する場合もあります。

余裕をもってオンラインカジノへ入金しよう

オンラインカジノへ入金は、余裕をもって行ってください。
足りなくなるとマーチンゲール法のためだけにまた入金が必要となります。
最低でも600ドル程度のお金はオンラインカジノへ入れてください。

次に、オンラインカジノで勝つために、マーチンゲール法を利用している間は同じ場所に賭けるように心がけてください。
マーチンゲール法は、確率50%のゲームに対して使う方法ですが、ジグザグに賭けていく方法では負ける可能性があるため、勝ちやすいように同じ場所にだけ賭けておくのです。
なるべく100ドルを超える前にマーチンゲール法で的中を行い、1度賭け金をリセットしておきましょう。
賭ける金額が小さくなっていくと、お金が失われるという心配も防げるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です